日本MOT学会2020年度6月度セミナーのご案内

日本MOT学会 2020年6月度「ASEAN市場を見据えたグローバルR&Dの推進に関する考察~アフターコロナも見据えた日本企業のあり方も考える~」講演会のご案内

  1. 日 時:令和2年6月26日(金) 19:00~21:00
  2. 場 所:Web会議(Zoomを予定しております)
  3. 募集人数:90名(申し込み先着順)
  4. 申し込み〆切:6月19日(金)
  5. 申込みページ:https://forms.gle/DbBEKA9wbcsF4KJT6
  6. 共催:日本MOT学会・JAIST・日本MOT振興協会・科学技術と経済の会

日本MOT学会の活動に日頃から多大な支援頂き感謝申し上げます。
日本は少子高齢化が進み、日本企業は市場、リソースとも海外を見据える必要が急務です。
しかし、日本製品やサービスをそのままASEANを始めとする新興国に持ち込んでうまくいくほど、そう簡単なものではございません。
市場、国民性、民族性、法規制、SCM、気候、環境、その他様々な要因をふまえた製品・サービスの検討は必須であり、またマーケットの近くに開発設計・製造機能を置き、スピーディーな対応が求められます。
今後、日本企業に求められるオペレーション、人材は確実に変化することについて、アフターコロナもふまえて、議論していきたいと思います。
今回もWEBでの講演会になりますが、皆様のご参加をお待ちしております。
参加募集人数に限りがございますので、お早めにお申し込みをお願い致します。
詳細は下記をご覧下さい。

PDFリンク